人材を強化したい

顧客との接点

From:海東和貴
表参道のカフェより

あなたのビジネスにおいて、
顧客との「接点」はどこにありますか??

店舗型ビジネスであれば、
当然ながらお客様の来店時は、
ひとつの重要な「接点」でしょう。

それ以外には、どうでしょう?
どんなものがありますか??

【ザ・プロフェッショナル】®
に関して言うと、例えば
下記のようなものがあります。

対面
メールマガジン
郵送のニュースレター
会員専用メールマガジン
会員向けウィークリーメッセージ
チャットワーク
自動返信メール
ホームページ
メール署名
SNS投稿

これらを、お客様との接点として、
「コンタクトポイント」
と呼びます。

これらいろいろな要素において、
お客様に何かしらの「体験」を
もたらしています。


今回は、3つのワークを。

1:
あなたのビジネスにおいて、
コンタクトポイントとして
どんなものがありますか?
書き出してみてください。

2.
それぞれのコンタクトポイントで、
新しい何かを発信するとしたら、
どんな要素をどんな方法で
盛り込みますか?

3.
請求書もコンタクトポイント。
お客様に送付している請求書に、
何か1要素を加えるとしたら、
どんなものを加えて
顧客の体験する価値を
向上させますか??


今日もお読みいただき、
ありがとうございます。


サイン

 


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)