生産性を上げたい

[本日締切]手帳を開けば

From:海東和貴
羽田空港の搭乗ゲート前ソファーより

別に“手帳術”について書こうとしているのではありません。
ただちょっと、手帳を開いてみてください。
主に、何が書いてありますか??

○○時○○分 打合 ●●さん@新宿
◇◇時◇◇分 会食 ◆◆さん@渋谷

こういった形で、人との予定や約束を
手帳に書いている人は多いと思います。

私自身、基本的に新しい情報が入ると
何か古い情報を忘れる場合が多いので
覚えておきたいことは、何かに書き付けます。
人との約束も然り。

1 日 10 件も予定が入っていれば、
もの凄く充実感もあるし、
物事が進んでいる感もありますし、
仕事をしている気にもなります。

ただ、実際この状態が続くと
「思っているよりも、物事が進んでいない」
ということが往々にしてあり得ます。

前からやろうと思っているし、
それを進めているような気になっていても、
実際のところそのことがほとんど進んでいない、
という状況です。

このことは、もしかしたら手帳に書く内容を、
もっといえば「約束」に関する概念を
180度切り替えることで解消するかもしれません。

しかもこの「切り替え」は大きな工事ではなく、
水道の蛇口をひねるくらいに簡単な
発想の転換で済むものです。

その方法とは、
・手帳に自分との約束を書く
ということです。

大事なので、もう一度書きます。

・手帳に自分との約束を書く

多くの人は、手帳というツールを
「人との約束を覚え書きするもの」
と捉えています。
ほとんどの人は、そうです。

そこに、自分との約束を書く習慣をつけるだけで、
事態は一転します。

別に、目標を書けといったり、
目標に対する日々の成績、進捗などを記録してね、
ということを言おうとしているのではありません。

もっと簡単なことです。

仕事の捗り方が180度変わる、
「自分との約束」について、考えてみませんか??

- 海東

↓ ↓ ↓

「手帳術を教えよう」というのではありません。
やりたいことが驚くほど捗る「ツール」をお渡しします。

今日で締切。

あめ玉。
包みを剥がし、口に入れる。
それを舐めている間に、仕事をする。

もし、そのあめ玉を舐めている間に
あなたが処理できるタスクの数が倍になったとしたら、
どんな気持ちがしますか??

多くのクライアントに、
「1日が48時間になったような感覚」を
味わってもらうことに成功したタスクマネジメント方法。

海東が対面でレクチャーする機会をつくりました。
その名も、「時間が殖えるプロジェクト」。

あるクライアントは、
このことを得るために、私に数十万円を支払いました。

・半年かかってできていなかったことが、1週間で終わった

・常に頭がすっきりしている

・1日の作業消化量が倍になった

など、有意義なお声をいただいています。

まるで、1日が48時間になったかのような感覚を得られたら、
あなたのビジネスにとって、
どれくらいの価値がありますか?

日:3/19(土)
時:13 時 ~ 15 時
場:青山・外苑前予定
会費:9,700 円(税別)

社長のための究極のタスクマネジメントへの鍵、
手に入れにきませんか??

参加意思表明はこちらからお願いします。

NS-080102_edited

追伸:
成果を出すために、まずは時間が欲しいという方。
あなたの働く時間を3分の1にする方法、
今だけ無料で受け取ることができます。


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)