売上げUP・シェア拡大をしたい

人に応援される会社 | あなたの会社をブランド化 ⇒ 7つの未来(4)

あなたの会社が「ブランド」となったとき、
何が起きるのかをお伝えしています。

7つのうち、ここまで4つをお伝えしました。
今日は、5つ目と6つ目を書きます。

あなたの会社が「ブランド」となったとき、
何が起きるのか。

5つ目。
「チャンスを掴みやすくなる」ということ。

ブランドには、良くも悪くも、
色々な要素が「集まる」状態になります。
前にも述べました。
人、モノ、そして、情報。

感覚的なもので構わないのですが、
いわゆる「町の商店」と、
ショッピングモールに入っている「ブランド」のお店。
どちらが、チャンスに恵まれていると感じますか??

何かが集まるところには、多くの化学反応が起きます。
化学反応は、時に、チャンスを発生させます。

そして、私たち中小企業が目指す「ブランド」とは、
グローバルな、あの「ブランド」
(Gだったり、Pだったりの文字で始まるブランド・・・!)
とは、全く違った切り口で構築することができます。

思っているよりも、簡単に。
チャンスを掴みたいか、掴みたくないか。

自由に選べるとしたら、どちらを取りますか??

6つ目。
「応援されやすい」ということ。

消費者として考えてみてください。
ブランドの商品って、何故、持つのでしょうか??

財布そのものがほしければ、
安い財布を買えば良いですし、極端な話、
布の巾着袋でも良いわけです。

でも、人はそうしない。なぜか。

それは「それを持っている自分を社会に知ってもらいたい」からです。
「使いやすさ」という理由でブランドを持つ人は、確かにいます。
でも、少数派でしょう。

人は、ブランドと関わる自分を、
社会にみせたいのです。

つまり、あなたの会社が「ブランド」となったとき、
顧客は、その会社と関わっていることを
積極的に人に伝えます。
助けが必要なときには、応援して、支えてくれます。

だって、人はブランドと関わりたいから。

2つ、お伝えしました。
「チャンスを掴みやすくなる」ということ。
「応援されやすい」ということ。

今日は、やや精神論に寄った項目でした。
お読みいただき、ありがとうございます。

次回は7つ目。
企業にとって、もの凄くインパクトのある内容です。

このあとも、素敵な時間を。

HAND014

3ヶ月でブランドをつくる
「小さな会社のブランディングの教科書」

9,800円(税込み)
納品形式:PDFと音声ファイル
納品予定:9月中旬予定

今すぐ注文する

ネット集客を諦めていませんか?

チェックリストのイメージ

集客できるサイトにするための第一歩は自己診断から。今すぐできるチェックリストを無料公開中。 お金かけて作った自社サイトになぜ集客できないか、その理由を把握することから始めませんか?

詳しくはこちら »

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)