新製品・新事業を開発したい

その薬をくれ



From:ペンシロー
今年最後のかき氷を食べながら

こんにちは、海東です。
じゃねーよ、ペンシローだよ。

フロントエンド商品と言われるものがある。

商品やサービスに対してまだお金を払っていない人に対して
最初に「サイフの紐を開いてもらう」サービスだ。

これはなるべく簡単なものの方がいいな。
シンプルでわかりやすいことが大事だ。

本当に売りたい商品やサービスがちょっと複雑なものであったとしても
最初はシンプルに。
わかりやすい物を用意する。
そうじゃないと人は手に取らないからな。

頭が痛くなって薬局行った時のことを想像してみてくれ。
目の前には二種類の薬がある。

・どんな症状にも効く万能薬
・頭痛に効く痛みどめ

ほとんどの人は「痛み止め」の方を買うだろう。
シンプルでわかりやすく今の症状に効くからな。

フロントエンド商品に求められているのは
この明快さだ。
ますはシンプルなものを提案して取引してもらう。

人は、万能薬よりもピンポイントに効くものを求めている
ということを忘れるな。

<(- 彡 )з三 ペンシロー


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)