人材を強化したい

神社にみる目標設定の方法


From:ペンシロー
神社の前の甘酒屋より

こんにちは、海東です。
じゃねーよ、ペンシローだよ。

後輩ペンギンが「神社にお願いに行こう」と言ってきた。
オレはすかさず「神社はお願いに行くところじゃない」と言ってやった。
後輩ペンギンは目を丸くしていたな。

意外と知られていないことだが
神社はお願いをすることじゃない。
お礼をするところだ。
「○○○になりますように」ではなく
「今日も元気です。ありがとうございます。」
というのが良しとされているわけだな。

これは神社に限ったことじゃないんじゃないかとオレは思っている。
例えば、
「病気が治りますように」と言うよりも
「元気になりました。ありがとうございます」
と言った方が効果が高いんじゃないか、と言うことだ。

「病気が治りますように」と言うのは
病気である、と言う今の状態にフィーチャーしてることになる。
一方
「元気になりました」と言うのは
元気である、という状態にフィーチャーしている。

自信の思考から、“ネガティブな要素”を
手放している、ということだ。

まぁちょっとスピリチュアルな話かもしれないが
思考の仕方ひとつで、未来が変えられるなら
試してみてもいいのかもしれないぜ。

<(- 彡 )з三 ペンシロー


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)