新製品・新事業を開発したい

100<70の謎


From:ペンシロー
台湾かき氷屋の行列より

こんにちは、海東です。
じゃねーよ、ペンシローだよ。

世の中には完璧主義者ってやつがいる。
100パーセントを求めるストイックなやつだ。

オレは嫌いじゃないが、
100パーセントに固執しない場合がいい時もある。

例えば、読者諸兄が持っている商品やサービスを
市場に出そうした時がそうだ。
商品やサービスを、100点になってからしか
出そうとしないのは非常にもったいない。

読者諸兄にとっては100点でも、
顧客はそれを求めていないかもしれないからな。

まずは70点くらいの完成度で
一旦、顧客に提供を開始してみる。
そこから顧客と一緒に、
より精度の高いものへ成長させていてく、ということができる。

江崎グリコっていうお菓子の会社があるが
(オレは極細ポッキーが好きだ)
テスト販売 → ブラッシュアップ → テスト販売
という工程を繰り返し、徹底的にテストを行っているらしい。

お菓子を開発して、それを全国に流通させるには、
多くの資金が必要だからな。
最初から100点を目指さず
まずは70点くらいの完成度で世に出して
ある程度長い期間売れる商品を徹底的に調べるそうだ。

完璧を目指すより、まずテスト。
ぜひ、覚えておいてくれ。

<(- 彡 )з三 ペンシロー


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)