売上げUP・シェア拡大をしたい

無償提供をやめる


From:ペンシロー
ジューススタンドで白桃ジュースを飲みながら

こんにちは、海東です。
じゃねーよ、ペンシローだよ。

無形のサービスってやつがある。

“智”を提供するサービスだな。
デザインや、アイディアも無形だ。

無形ってやつは厄介なことに
一見“仕入れ原価”がかかっていないようにみえる。
だがそれは全く違うんだな。

オレも後輩ペンギンたちに無形のサービスを提供をしている。
人間との接し方や、電車の乗り方や、
この世界でのビジネスのやり方なんかを教えているが
どれも無形だ。

だが、恐ろしいくらいの仕入原価がかかっている。
オレが先駆者として人間界で過ごしてきた時間と経験、
失敗を繰り返して学んだノウハウ、
海東との会話を通して学んだこと
どれにも時間と労力とお金がかかっている。

何かを教えるということは
無形のサービスを提供するということだ。
そのサービスを無償提供をする必要はない。

読者諸兄は、本来報酬を頂戴する必要のある“無形にサービス”について、
“不本意ながらも”無償で提供していることはないだろうか?
もしそうであるなら、その状況を変えるために、
どんな方法が考えられるだろうか?

「私は、お金を払ってうちのサービスを使ってくれて、
 望む成果を出してくれる顧客が好きです」
と言い切ってしまうのもありなのかもしれないぜ。

<(- 彡 )з三 ペンシロー


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)