人材を強化したい

ドーナツの恨みをリセット


From:みう
ミスドのカフェコーナより

こんにちは、みうです。

ベルっていう知り合いがいるんですけど
前に大げんかをしたことがあるんです。

私が買ってきたドーナツを勝手に一口食べたんですよね。
ああ!今思い出しても腹が立つ!
ドーナツってあの丸い穴を中心にした
綺麗な円形が美味しそうな要因じゃないですか。
それを一口かじられたらもう台無しですよ!

でもベルはベルで
たったの一口でしょって怒ってましたね。
ドーナツのほとんどの部分が残ってるでしょ!っていう
勝手なこと言っていました。

海東さんにその話をしたら
「正に“欠けたドーナツ理論”だね」って言われました。

人は“満たされた部分”よりも、
“欠けた部分”に目が行くという理論だそうです。

とても幸せな環境に生きているのに、
ちょっとネガティブなことが起こるとそちらに気を取られがち、
というのは、まぁよくある気がします。

人は、ネガティブなものにより強く反応するんですよね。

朝から良い気分で過ごしてたのに、
同僚からネガティブなこと言われて落ち込んだり。
いつも買ってるコーヒーが売り切れでイラっとしたり。
ありがちですよねー。
人はネガティブなことに会うと感情を引っ張られちゃうんですよ。

そんな時は「気持ちいい!」と思う瞬間を思い出してみて下さい。

美味しいお菓子を食べたこととか
好きな人と話した瞬間とか
「ああ幸せだなー」と思う瞬間を思い出して
ネガティブな感情をリセットしちゃうんです。

これは日常的に起こる、小さな出来事だと効果的だそうですよ。

海東さんの場合は、
「横断歩道に近づいたら信号が青になった」
「ホームに着いた途端に電車が来た」
なんて時に、ラッキーと思って、
自分をリセットする瞬間にしているそうです。

ほんと小さい!

そんなんで良いんだったら、私もいっぱい探せそう。
自分をリセットできるタイミング、
皆さんも探してみたら良いかも。

では(ドロン)

- みう


かつて有料で販売していた教材、いまだけ[無料]で手に入ります。
「時間に追われる」のではなく、「時間を手のひらでコントロール」したい経営者は他にいませんか?

Podcast購読のご案内

経営参謀(顧問参謀)として、これまでに700の中小企業・法律事務所・税理士事務所・社会保険労務士事務所・司法書士事務所・学校法人などの経営を支援してきた、
THE PROFFESIONAL®︎主宰:海東和貴がお届けするポッドキャストを無料で購読することができます。

ご購読方法(iOSの方)

左記バナーをクリックしてPodcastアプリを起動。「購読」ボタンより番組を登録すると、新着記事が配信されるたびに通知がきます。
(Podcastアプリの通知設定をONにしてください。)

アプリをお持ちでない方

App StoreよりPodcastアプリをダウンロードしてください。(無料)